HOME > 会社案内 > プロフィール

プロフィール

海外派遣社員向け研修:グローバル人材育成塾のサイトを訪問いただきありがとうございます。 こちらでは塾長である秋里寿正のプロフィールをご覧いただけます。4カ国20年間海外で過ごし、SHARPという世界的に有名なメーカーで培った経験・経歴をじっくりとご覧ください。

秋里寿正プロフィール

1968年 立命館大学経営学部卒業後、京都の友禅染業界でオンリーワン技術を誇った輸出専門染色加工会社に入社。
昼間は三菱商事、伊藤忠、三井物産など商社回りの営業を行い、夜は友禅染の職人として働く。
1976年 シャープ株式会社に入社。
海外事業本部 音響営業部に配属され「一発選曲」ラジカセの輸出販売に従事。
昼休みには上司や同僚と野球を楽しむ。
1980年       Sharp Australia Pty. Ltdへ出向。
初めて海外勤務を経験。
英語が通じず、 TOLL WAY (有料高速道路)への道を訪ねてTOILETに案内される。
1986年 日本帰国。
海外向け電卓の販売に従事。本社で勤務していても海外出張ばかりで疲労蓄積。
1987年 Sharp Canada Co. Ltdへ出向。
家電製品の販売責任者として初めて組織やローカル社員のマネジメンを行い現地法人の経営を学ぶ。
1993年  Sharp Austria GMBHへ出向。
債務超過の現地法人に社長として就任。
初めてリストラを断行し経営の難しさを痛感。
1995年 Sharp Italy Spaへ出向。
社長として合弁会社の経営を経験。
イタリアで初めての液晶テレビをミラノの高級ブティック、高級家具店に導入。ブランドイメージの高揚に注力。
2001年 日本帰国。海外人事部長として初めて人事の世界で働く
2003年 東京支社へ転勤。総務部長として人事・労務・総務を学ぶ。
2006年 一年遅れで定年退職。
2008年  グローバル人材育成塾設立し本格的活動を開始
会社案内


グローバル人材育成塾 サイトマップ 個人情報保護について 利用条件・リンクについて ページのトップへ